3/22 食

レジ打ちをしているとお惣菜の中でもカキフライは実によく売れている。貝類が好きという人はあまりいない印象だが、カキとなれば話は別でたくさんの愛好家がいる。カキには毒性があり食中毒の危険性があるというのは常識だけれど、なぜ人々はそれを踏まえた上でカキに惹かれているのだろう。ネットを見るとクリーミーな味わいや磯の香りにその秘密がありそうだ。どうしても気になったので、今日お昼ご飯にカキフライを人生で初めて食べてみた。ホタテやつぶ貝とは違ってふわふわとした食感がし、たしかにクリーミーで磯のような香りがふわっとした。白身魚のフライをふにゃふにゃにしたかのような味わいだった。美味しかったけれど、とりわけ他の揚げ物より良いってこともなかった。スーパーのお惣菜で出来立てじゃなかったからというのもあるかもしれないから、今度はお店のカキフライを食べてみたい。

みかんが美味しい季節には、よくそれをカチカチに凍らせて食べる。小学生の頃給食で冷凍みかんというのが出てきて、それでこの食べ方を覚えた。凍らせることによってアイスのようにシャキシャキとして、甘さが冷たさで良い感じに際立ってうまい。ただ、皮がとても剥がしづらくなるので指が真っ黄色になってしまうんだけど。ジョギング終わりに食べた冷凍みかんがとても美味しかったので。

 

今日の一曲

Chant This Charm / ゲーム「ジャイアントエッグ」より

https://youtu.be/QSgFJKtVCi0